新型発芽試験器および種子含水測定器のご案内




発芽試験器 (野菜・草花種子)

◆製品特徴
  • 制御用内蔵高精度マイコンによる4ステッププログラムコントロール
  • 外寸:幅483*奥行533*高さ690(ミリ)の省スペース設計(MMU-531)
  • ー15度から50度の幅広い設定温度範囲
    野菜種子・草花種子の年間を通した精度の高い発芽試験が可能
※価格については、弊社まで別途お問い合わせください。
※予告なく仕様・外観等が変更される事がございます。ご了承ください。


種子含水測定器YS−4D型

 
◆特長
  1. 精密で手軽に使えます。(市販電池使用)
  2. 少量の試料で確実に測定できます。
  3. 小型軽量、持ち運びが楽で、使用場所を選びません。
◆使用法
付属品の小さじ一杯分の試料を試料壷に入れ、
プレスに挟んでハンドルを押し付けると
表示モードが直ちにその含水量を示します。
※価格および詳細は、弊社までお問い合わせください。
※予告なく仕様・外観等変更される事がございますご了承ください。






お問い合せはこちら→tane@marutane.com